ネットショップ副業

ドロップシッピングについて

ネットショップで副業をしたいんだったら、ドロップシッピングの事を理解しておいた方がいいと思います。

 

最初の頃とかって仕入れがキビしい時期もあるんで、ドロップシッピングをして売上げを作るって事もするかも知れませんからね。 もしくはずっとドロップシッピングで生計を立てていく場合もありかも知れません。

 

 

 

ドロップシッピングとはなのか?って事なんですが、

 

ドロップシッピングとは

 

@インターネット上でお店、ネットショップを開きます。

 

Aドロップシッピングの運営会社が持ってる商品リストの中から自分が売りたい商品とかを選ぶ

 

Bその選んだ商品を自分のお店、ネットショップとかブログとかで紹介する

 

Cエンドユーザーがその商品の興味を持ち、購入する

 

D商品の問い合わせとか商品の発送とかは、ドロップシッピングの運営時会社が全部対応します。

 

 

ドロップシッピングの利益の仕組み

 

@ドロップシッピング会社が売価と売れた場合の利益額を決めている

 

例) 売価¥10,000 利益額¥2000

 

A下代を設定されていて上代を個人で決める事が出来る

 

例) 下代¥2000 販売額は自分で自由に設定できるので3000円で売れば利益が¥1000になります。

 

 

上記は、もしもドロップシッピングって言う会社を参考にして説明しています。

ドロップシッピングで何を売るか?

女性とパソコン

ドロップシッピングで稼ぐんだったら、

 

@売れている商品を売る

 

A季節ものの商品を売る。

 

この2点だと思います。 

 

 

売れている商品・売れる商品、今だったらなんでしょうかね? ワンダーコアとか売れていますね。

 

ダイエット用品とかダイエット器具とかって結構ずっと売れていると思います。

 

あと、エアロバイクと蚊も売れていますね。 ダイエットは強いんだと思います。 季節関係ないし。

 

ただ商品の移り変わりは早いので、ちゃんと売れる商品・売れている商品を把握しておかないとダメですね。 ワンダーコアの次に来る商品、最近に気なのが6パックの腹筋を鍛えるEMS、6パッドと課ですかね。

 

季節もの、これはもうその時期の物ですね。 1月だったらおせち料理・カニとか2月だったらバレンタインとかってことです。 寒い時期には寒さ対策、熱い時期には暑さ対策、クリスマスとかハロウィンとかって色々とありますから。

 

毎月何らかのイベントとかはあるしそれが翌年以降の続くわけですから、売れる商品よりも簡単に思える人も多いと思います。 父の日・母の日・お歳暮・お中元・バレンタイン・ホワイトデー・クリスマスなどはこれからも不変ですよね。 

 

ただ、毎月違う商品になるのは仕方ないことですね。 ころころと商品を変えていかないといけないって言うのがデメリットかも知れませんね。